宗式Blog 蝦鯛屋
富山のラーメン・三国志大戦・言葉遊び・日記などなど。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/04/14(木)   CATEGORY: 学校ネタ
卒研室決定
4月11日から5年生になったわけですが、
今日になってやっと卒研室が決まりました。
ウチの学校は高専で、5年になると卒業研究を行います。
教官ごとにそれぞれ研究テーマがあり、学生は自分がやりたいことをその中から選びます。
当然、人気不人気も出てきます。
1人の教官が受け持てるのは6人までなのですが、人気のあるところは10人が希望したり、
不人気なところはだーれも希望しなかったり。
僕の希望したところは、希望者7名・・・1人多い状態でした。
1名が他の教官の所へ移ることを決意してくれたので、僕は希望の卒研室に入ることが出来ました。
ありがとうH君!
(その後、S君が某研究室に一人ぼっちになってしまったK君の為にその研究室に移るという、
見方によっては熱き友情のドラマが、また別の見方ではH君の厚意を無視した行動が起き、
僕らY研のメンバーは5人になってしまいました。なんだかなぁ・・・)

しかし・・・今年の人気不人気の差の激しさは、来年以降へ問題を残している気がします。
なぜかというと、不人気の理由は研究テーマだけではなく、教官の学生への対応に因る為。
そんな教官の所で1年間研究しなくてはいけないというのは、僕には無理です。
どこかで、生徒が先生を評価するシステムを採用しているところがあったと記憶しています。
ウチの学校もそういうの導入すればいいのになぁ・・・と思いました。

さて、卒研がんばるぞ。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 宗式Blog 蝦鯛屋. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。