宗式Blog 蝦鯛屋
富山のラーメン・三国志大戦・言葉遊び・日記などなど。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/06/23(木)   CATEGORY: 雑感・雑記
また風邪(まとめて記事化 車とか 携帯とか)
しばらく更新が鈍ってましたが、忙しかったんじゃなくて風邪で脳みそが固まっておったからです。

熱はまたしても39度。今年何度目の39度やら。
数字がサンキューでも、風邪で出した熱じゃ嬉しくもなんともねぇやぃ。

しばらく更新できなかった間に思ったことをまとめてみました。
コメントいただいた内容だとか、トラックバック貰った記事に関することだとかですね。
最近恐ろしいアクセス数をたたき出している、D901isのレビュー。複数のBlogからトラックバックして貰えたり(ありがとうございました)して、新携帯の注目度がわかった気がします。
以前僕秩からリンクされた日にたたき出したユニークアクセス99ですが、ここ最近はこれを普通にたたき出してます。1日のユニークアクセス100越えがまだ無いので、次の目標はユニークアクセス3桁ですかね。

D901isで、自分の家の庭とか撮ってみました。
写真サイズでプリントしたら、どんくらいのモンかなぁと思っての行動なのですが・・・
意外にショボかった。
というのは、いろいろな設定で撮ってみたのですが、プリントに耐えうる画質にしようと思ったら、最高画質設定かそれに近い状態じゃないといけないということ。
携帯のカメラだから当たり前なんですが、ちょっとがっくり。SH901isもカメラの性能が良いと言う触込みでしたが、どんなもんなんでしょう。今度聞いてみよう。
でもまぁ、最高画質なら、素人目に見てそこそこの画は撮れるんですよ。PCのディスプレイで見る分にはデジカメの普及機くらいは撮れてますし、プリントするにしても、使い捨てカメラぐらいにはなってます。

使い捨てカメラぐらいには、と言われると「え?そんなもんなの?」と思われるかもしれませんが、使い捨てカメラといってもフィルムカメラですから、画素や補正に左右されない分、やっすいデジカメなんかよりよっぽど綺麗に撮れたりするんですょ。
しかもカメラの構造は変わっていなくても、フィルムやそれを現像する機械が進歩してますから、一昔前の「旅行には使い捨てカメラ」の頃から見れば、ぐっといい画が撮れるんです。
(バイト先で仕入れた知識)
これを教えてくれた人はすごい写真撮るのが上手い人で、お店にもその人が撮った綺麗な写真が飾られています。その人は普段、すごい高性能なカメラ(デジタルとフィルム、両方あるそうです)を使っておられるので、その人の評価ならかなり間違いは少ないと思っています。

使い捨てカメラについてこんなに書いたわけですが、別に思い入れはありません(ぉ

ディーラー巡りなのですが、もう大方目星を付けていた所はまわってしまいました。
で、買う車もある程度絞り込めました。
ホンダのエアウェイブ、トヨタのフィールダー、ウィッシュ、日産のウィングロードあたりで、あとは値段次第といったところでしょうか。
実はこの中でもコレ!っていうのが2車種あって、多分、それのどちらかを買うんだろうなぁと思っています。だからディーラーさん、がんばって買える値段まで下げてね。

で、そのディーラー巡りのエントリで、富山で働くコンサルタントさんと、いとお菓子さんから外車に関するコメントを頂きました。
良いですよねぇ、外車。買う候補からは外れてしまいましたけど。
僕が好きなのは、ドイツ車が多いです。フォルクスワーゲン、BMW、アウディにオペルにメルセデス。ポルシェもドイツ車っすね。なんかこう、落ち着きがあって、かつ落ち着きすぎてもなくて。質実剛健と言うやつですかねぇ。

トヨタがプレミアムカー戦略という形で、国内向けにもレクサスブランドをスタートしましたが、雑誌等で見るレクサスカーには、まだまだ無理してる感が見えます。高級感はバッチリなのですが・・・
まぁ5年もすれば次のモデルに代替わりして、その頃には良い感じになるんじゃないかと思っています。買えないけど。
日産のインフィニティも国内スタートしますね。うーむ・・・個人的には日産車はあの日産エンブレムより新しいインフィニティマークをつけたほうがかっこいい気が・・・日産エンブレムが似合ってる車って、ものすごく少なくありませんか?Zは見事だけど。
こうなるとホンダのアキュラはどうなるんだ?って感じですが、多分ホンダはホンダのままでしょう。そうそう、ホンダからタイプRがしばらくの間消えるそうです。というのも、タイプRは人気車ではありますが、数自体はそんなに出てないのですね。それで、最初からラインナップするのではなく、その少数のファンのために、熟成してからラインナップに登場させようという事らしいです。シビックハッチバックが日本で買えなくなってしまいますが、タイプRで出るのではないか、というのが濃厚だとか。
うーん、日本車メーカートップ3が揃って、車に対する価値付けを狙った戦略に出てきましたね。どうなるんでしょうか。

今日の記事はほんとに雑記って感じですねぇ・・・
長文人気無いのに。(苦笑
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 宗式Blog 蝦鯛屋. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。