宗式Blog 蝦鯛屋
富山のラーメン・三国志大戦・言葉遊び・日記などなど。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/07/31(日)   CATEGORY: 雑感・雑記
多国籍なお客様。
僕は某電気店のデジタル家電(PC・デジカメ等)部門のところで、某回線会社の販売員として働いています。赤い服の人達とはライバルです。まぁ電気店で働いているので、自分の売っている物以外の説明なんかもしたりします。この辺を踏まえて本日の記事をお読みください。

今日もバイトだったのですが、今日来店された方々のバラエティに富む国籍にちょっと疲れ気味です。
常連さんなロシアの方とかは、非常に流暢な日本語を喋られるので疲れないのですが、今日のお客さんはみんなカタコトの日本語。英語や中国語なら、コミュニケーションの取りようもあるのですがポルトガル語やロシア語はサッパリです。

最初は日本人だと思っていたのにどうも文章がおもしろくて、「コレ、韓国もツカウ?」って言われて韓国の方だと気付いたり。まぁ、おもしろい日本語の日本人のお客様もよくいらっしゃるのですが。

ポルトガル語の方は・・・向こうから話しかけられましたが、こちらが一言も発する間も与えず去っていかれました。なんだったんだろう。おそらくブラジルの人でしょう。

ロシアの方(常連さんじゃない方)は、電池コーナーの前で10分ほど固まっておられましたので、何かお探しですか?と話しかけたのですが、とりあえず日本語は通じていない模様でした。だってロシア語しか返って来ないんだもん。で、手に古電池を持っていらしたので、同じ電池がどこにおいてあるか示したところ、満面の笑みでレジにいかれました。よかったよかった。

今日のスマッシュヒットは、中国の方ですかね。帰国される親戚用にデジカメを探しておられました。ついでにパソコンなんかも見ておられて、僕を呼んで「コレ チュゴクデ ツカエル?」とカタコトの日本語で質問されましたので、コンセントの形が違うのでアダプタが別途必要ですが使えますという内容の説明をしました。満面の笑みで「アリガト!」と言ってパソコンコーナーを去られたので、その時は普通のお客さんという感じだったのですが(土地柄か、外国人のお客様は珍しいわけではないので、この程度なら普通のお客様なんです。)、その後デジカメコーナーにて再遭遇。このときは社員さんが対応しておられて、僕は遠巻きにそれを見ていたのですが・・・聞こえてきた言葉が、おもしろかった。

デジカメのハコを見て
「Made in china?これダメヨ!中国製ダメ!」
うぉーマジかー中国人中国製買わないのかー!!とか勝手に一人で衝撃を受けていると次は
「3個カウカラ安クシテヨー」
おぉ。すげぇすげぇ。値切りの手段とはいえ、3つも同じ製品を買うってのはなかなかすげぇ。
「1個ダトイクラ?3個ダッタラ1個アタリイクラニマケル?」
買い物上手いなーとか思っていると
「ジャア2個デハ?」
減ったー!!!3つ必要なわけじゃなかったのね。
気のせいかさっきより日本語が上手く聞こえる・・・
そして極めつけは・・・
「シャッチョ(社長)ト代ワッテ!直接コーショースルヨ」
強気だー!笑

まぁ、交代したのは当然社長じゃなくデジカメコーナーの担当さんなわけなんですけども。ま、社長(この場合店長かな)よりは、デジカメに関しては詳しいし値引きの権限もありそうなんで正しい判断ですね。

そうとは知らずに「シャッチョサン、ワタシカナラズココで買ウヨ?他ノ店回ラナイカラ安クシテヨ」なんて言ってます。
相変わらず交渉は上手いのだけども、なんかシャッチョサンって本物を始めて聞いたのがすごくインパクト大でした。

でも一番僕と社員さんを疲れさせたのは、お店のパソコンで延々将棋を続ける日本人の中年のオジサンでしょうか。しかも高級マシンで。
椅子も無い展示のノートパソコンで、立って腰を折って将棋を指すというこのなかなかに疲れそうな体制で、なんと5時間。僕が入店してから退店まで、ずーっと将棋を指しておられました。しかも高級マシンで。
何度も言いますが、高級マシンを占領されておられるわけです。しかもこの高級マシン、そこそこ人気があって、ここの接客ができないというのはすごく痛手なわけです。なのに、近寄りがたいオーラで将棋を指し続けておられるわけで・・・トイレも行かずご飯も食べず5時間。退店時にはまだ将棋の画面が見えましたので、確実に5時間以上です。もう迷惑以外の何者でも無いのですが、一度店長に注意されてもまだ続けていて、あまりお客さんにこういうことを言いたくは無いのですが、邪魔でした。

疲れた・・・
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 宗式Blog 蝦鯛屋. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。